« 鈴木信太郎 伊豆の山 1970頃 | トップページ | さらっと描いてみるのは難しい。 »

2011年3月 5日 (土)

1950年代 信州

1955 1950年代に父が出版編纂に関わり、取材旅行した際の写真がノートに差し込まれていました。場所は美濃に近い馬篭村の中仙道尾根道を、北側から早朝に逆光撮影したものです。棚田のみごとな姿が記録され、早朝の陽射しのローアングルがその造形を浮き立たせています。この棚田も現在は、一部を除いて無くなり整地されています。

馬篭村を貫通する中仙道もまだ舗装されず、昔のままの石畳のゴロゴロした街道時代で、早春と思われる木々の柔らかさが逆光を通し、よく写されています。

|

« 鈴木信太郎 伊豆の山 1970頃 | トップページ | さらっと描いてみるのは難しい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/36142854

この記事へのトラックバック一覧です: 1950年代 信州:

« 鈴木信太郎 伊豆の山 1970頃 | トップページ | さらっと描いてみるのは難しい。 »