« 1956 雛祭り | トップページ | 1950年代 信州 »

2011年3月 4日 (金)

鈴木信太郎 伊豆の山 1970頃

196401

1970

伊豆の旅行といえば、1964年、高校2年の初春自転車ツーリングで、未舗装・アップダウンの多い国道を走ったヘトヘトな思い出しかありません。伊豆半島全体が「馬の背」ということもあり、尾根道は半島の中央のみ縦走しているがため、合宿では強面先輩が意識的にそこを外し、部員の軟弱精神を鍛え、毎日が上り下りの厳しい仕打ちなのでした。歯を食いしばって上るものの、未舗装の道路は滑りがちで、落車の連続、パンクの連続などなど、なかなか前進できなかったことも、過ぎし日の青い思い出となりました。

1970年に描いた鈴木信太郎さんの穏やかな伊豆の風景は、四苦八苦していた道路とは関係ない、気持ちの豊かになる作品です。平凡な景色を自分の世界に取り込み、独特な柔らかさを以って、長閑な日本風景ここにあり・・・、といったところです。

|

« 1956 雛祭り | トップページ | 1950年代 信州 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/36404251

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木信太郎 伊豆の山 1970頃:

« 1956 雛祭り | トップページ | 1950年代 信州 »