« ボナール・食堂 | トップページ | 1871年 三宅坂から桜田門方面を望む。 »

2011年5月26日 (木)

東北の港 1950年代前半

195507

1955

1950年代前半に、父が東北陸中海岸を中心に出版絡みの取材旅行をした際、カメラマン・田村茂さんから譲り受けたライカⅢfで撮影した港の光景です。撮影日時は5月としか記されてないのですが、春とはいえ、写真からはまだまだ厳しい東北の波止場が記録されています。この写真の前後関係、うみねこが数羽撮影されているところから、父が数日滞在した陸前広田町辺りではなうかと推測されます。

父が久我山のアトリエで、この写真を元に描いた油絵がイーゼルにかかっているスナップ写真があるものの、現在、この絵が何処に存在しているのかは分かりません。

|

« ボナール・食堂 | トップページ | 1871年 三宅坂から桜田門方面を望む。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/36160706

この記事へのトラックバック一覧です: 東北の港 1950年代前半:

« ボナール・食堂 | トップページ | 1871年 三宅坂から桜田門方面を望む。 »