« 大正時代 神保町。 | トップページ | アルフレッド・ウォリスの絵 »

2011年5月30日 (月)

イギリスの、のんびり三昧。

Rimg33694

初夏の頃でしょうか。英国・湖水地方のスナップ写真ですが、羨ましいほどの、贅沢景観ですね・・・。

もはや、この国ではこのような雄大で野趣な場所などあるわけなく、何処に出かけても商売の旗指物やファストフード店の環境無視な店舗が目に入ってきて、折角の自然景観が台無しになってしまいます。

まあ、このイギリスの写真でも見て、静寂で広大な光景をほぼ独占しているお二人になりきってみましょう。無風に近い湖畔では鳥のさえずりも聞こえていそうで、射すような季節はずれの天候は、この二人にはラッキーそのものです。幼年時代からの気の置けない友人なのか、それとも、二人で創業した会社も予想以上のスピードで巨大化し、もう、部下に任せて創業者仲間はのんびり三昧といったところでしょうか・・・。まだまだ先行きの読めない時代を相手に、どう会社の矛先を向けたらよいのか、悩んだ末に、この素晴らしい自然環境に身をおいて、雄大な構想を練りだしたところ・・・、といった状況のようでありますよ。

Decision Makerは些細なことに案じることなく、全世界の次世代潮流をも鑑みつつ、豊かな環境の中、清浄なる気分を以って、ことに取り組む時代に入って来たのではないでしょうか。

|

« 大正時代 神保町。 | トップページ | アルフレッド・ウォリスの絵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/38335527

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスの、のんびり三昧。:

« 大正時代 神保町。 | トップページ | アルフレッド・ウォリスの絵 »