« 1910 倫敦一丁 凱旋通り | トップページ | 1954 Fernand Leger »

2011年7月23日 (土)

夏の意匠・草花に雲模様帷子白麻地

Ctg

帷子:サントリー美術館蔵

余白を残すよりも埋め尽くしたい・・・、という思いがぎりぎりのところで野暮にならず華やかで愛らしく留まっています。

夏の小袖である帷子(かたびら)は、涼しげな麻生地の白さに散りばめられた絞り染めと刺繍のコントラストが生地表面に微妙な陰影を生み、全体はキリッと締まっています。この帷子を着こなすにはシャープな顔立ちと鍛えあげた体形でなければ受け付けてくれないような気迫があります。

昨今の着物レンタルの隆盛など着る者を選べない分野では、この帷子コピーがあったとして、似合わないお方が選んだとしたら大ひんしゅくを買いそうでありますね・・・。

|

« 1910 倫敦一丁 凱旋通り | トップページ | 1954 Fernand Leger »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/37978563

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の意匠・草花に雲模様帷子白麻地:

« 1910 倫敦一丁 凱旋通り | トップページ | 1954 Fernand Leger »