« 町に人情あり。 | トップページ | 1897年 『大磯風景』 原田直次郎 »

2011年8月 1日 (月)

父の絵・1957

Rimg30871 父が生前に私を描いたデッサンがスクラップ帖の中から出てきました。この一枚を両サイドからマジイックインキの絵が挟むようにして出てきたため、インキ染みが発生していたものの、これはこれで、経年変化の証しでもあり、私には、時の流れが染みていて、懐かしい一枚です。

描かれたのは小学校4年生の夏、この頃から野球にはまりだし、父を相手に学校から帰ると庭でピッチングとノックの練習をほぼ毎日続けていました。私がサウスポーということもあり、私のクラスではピッチャーとして登用され、秋には優勝し、この翌年から少年野球大会武蔵野地区大会に出場することとなりました。

914195705

この絵に描かれたソファーは父が戦後、荻窪の旧家から買い求めたもので、クラシックな姿にいつも糊の効いたカバーが掛けられ、そのゴワゴワした感触がイマイチでありました。頑丈そのものだったこのソファーは、一回の修繕だけで1995年まで使い続けました。

|

« 町に人情あり。 | トップページ | 1897年 『大磯風景』 原田直次郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/36039723

この記事へのトラックバック一覧です: 父の絵・1957:

» IKEA家具のことならおまかせください [Witch House]
IKEA(イケア)正規取扱店 Witch House です。代行購入、搬入、設置まで、トータルコーディネイトいたします。 [続きを読む]

受信: 2011年8月 1日 (月) 午前 09時27分

« 町に人情あり。 | トップページ | 1897年 『大磯風景』 原田直次郎 »