« Rugged Country | トップページ | 1900年 10月15日 日本橋 三井呉服店 »

2011年10月14日 (金)

明治後期 横浜グランドホテル

Photo 明治末期の横浜グランドホテル http://www.hotel-label.com/yokohama_grand_hotel.html の姿です。横浜港がパノラマ展開していて、その先には房総半島も広がり、居留外国人もその光景を楽しんでいます。馬車の行列は陸軍の軍人さんが乗っていることから、戦勝パレードの一環かも知れません。時代的には日露戦争に関係しているパレードというのが妥当なところでしょうか。

このホテルのことではありませんが、徳川瓦解による拙速な近代化・西欧化によって、良識ある改革派にさえ、笑いものになった井上馨の建築プロデュースのセンスの悪さは、関東大震災や東京大空襲によってその多くが消えましたが、明治末期の頃は全国にその影響が出ていて、いわゆる日本の俗悪折衷感覚の頂点として、記録資料に残されています。制度・思想的なことよりも、明治維新後の風俗としての変革はまさに、外人に媚を売る「イマイチ」そのものでありました。

|

« Rugged Country | トップページ | 1900年 10月15日 日本橋 三井呉服店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/38386896

この記事へのトラックバック一覧です: 明治後期 横浜グランドホテル:

« Rugged Country | トップページ | 1900年 10月15日 日本橋 三井呉服店 »