sohske.cocolog-nifty.com > 私の青春時代

1968・湘南・フラミンゴ号

1968・湘南・フラミンゴ号

優雅な写真のように思われるでしょうが、この後天気が一転し、波も大きくなり
明るい海面が突然黒く盛り上がり始め、この四人で尽力して、やっとの思いで
油壺に戻りました。憔悴しきった四人は、その後、何も言葉を交わすことなく
寝静まったのでした。

| トップページ |